人と、水と、未来をつなぐ。SANTETE(サンテール)

株式会社サンテール

お問い合わせ

  • 本社へのお問い合わせ:03-3320-6212
  • 西日本営業所(滋賀県彦根市)へのお問い合わせ:0749-24-3305
  • ホーム
  • 製品紹介
  • 導入実績
  • 良くあるご質問
  • お役立ち情報
  • 企業情報
  • お問い合わせ

NEWS & TOPICS

水道料金の消費税に関して

2018.11.01

節水をご検討中の皆様へ

2019年10月に消費税率が10%に上がり、
それに伴って軽減税率制度も導入されることになりました。

軽減税率制度とは、
生活に欠かせない品物は軽減税率の対象(現状の消費税率8%のまま)とする制度で、
例えば、ミネラルウォーターなどの「飲食料品」は軽減税率の対象となります。

では、日々使用している水道料金は軽減税率の対象となるのでしょうか?
残念ながら軽減税率の対象ではありません

その理由として、国税庁消費税軽減税率制度対応室は、
「水道水は、炊事や飲用のための「食品」としての水と、
 風呂、洗濯といった飲食用以外の生活用水として供給されるものとが
 混然一体となって提供されて」いるからと説明しています。

消費税が上がってしまう前に、節水対策をオススメ致します。

Copyright © 2010 SANTERE Corporation. All Rights Reserved.